夫婦それぞれの印鑑

実印イメージ

実印は、いろいろな重要書類の時に必要になります。
マイホーム購入やマイカー購入など、融資を受ける際に必要です。

結婚したら、実印を持っていない人は実印を購入して印鑑登録をしていた方がいいと思います。
契約時に、必要な書類を作成して、印鑑証明を取って来て下さいと言われてから、実印を作る人はいないと思いますが、実印を持っていない人ならもしかすると、その時急いで実印を購入して印鑑登録をするかもしれませんね。

今は、ハンコ屋さんを探す方が大変です。今一番いい方法は、インターネットのサイトで探すはんこ屋さんのサイトです。
いろいろなショップがありますから自分で選べますし、通販なので届くのも早いです。しっかり保障もあるので、インターネットでも安心です。

自分だけの印鑑ということで、印鑑登録しているので自分が責任を持って実印を使わないと大変な事になるかもしれません。
特に、不動産関係は金額が大きいので、不動産会社でいろいろな契約書類を作成し、それに自分が捺印しますが、理解したうえで捺印しないと後々トラブルのもとになります。
必ず、重要書類には印鑑証明もつけなくてはいけません。

印鑑の中でも、実印は別格です。重要な印鑑だからこそ、実印は他の印鑑より良い物を選びたいです。

私の場合、夫は独身の時に実印と銀行印を作っていたので、今もそのまま使っています。私自身は持っていません。
最近、友人は自分の実印を作ったと言っていました。
夫婦でも、別々に持っていた方がいいと言っていたので私も購入しようと思います。

ページの先頭へ