大切な書体選び

篆書体イメージ

印鑑には、いろいろな書体がありますよね。私にはほとんど意味が分からないですが。
実印を購入するにあたって、実印の事が全然分からなかったのでインターネットでいろいろ調べました。

印材は知っていたのも何種類かありましたが、これも印材?と思う物もあってビックリしました。
印材は自分の好みでほとんど決められます。

一番困ったのは、実印の書体です。いろいろな、はんこ屋さんのサイトを見ましたが、どれがいいのかサッパリわかりません。
一番決めづらいです。種類だけでも8種類ぐらいありますよね。
ショップサイトによっても違いはありますが、一番無難な書体は吉相体ですかね。

私は、自分が持った時にどの書体だったらいいのかと考えて、吉相体に決めました。
篆書体と凄く迷いましたが、字が太い方が捺印した時に重みがあるように感じました。
書体で、こんなに悩むとは思いもしませんでした。友人に聞いたら、友人は篆書体にしたそうです。

バランスを考えたら篆書体の方が良かったそうです。
私は、見た目で決めてしまいましたが、自分の名前は吉相体の方がいいと思うので吉相体に決めました。
実印の書体は、普通の印鑑より重要なのでしっかり決められたので良かったです。

何店舗が気に入ったはんこ屋さんのサイトがありましたが、保障が20年ついて良心的な所に決めました。
今日、注文したので届くのが楽しみです。

ページの先頭へ